患者の違い

美容皮膚科は皮膚科に来る患者とは違う目的を持ってくる人が多いです。
皮膚科では、基本的に皮膚のトラブルや病気を治すことができる場所です。
なので、皮膚科に来る人はそれらを治療しに来る人です。

美容皮膚科の場合は、病気や肌のトラブルではなく、皮膚のコンプレックスを治したいと思っている人たちです。
エステサロンと美容皮膚科は違い、しっかりした医療機関なので最適な治療を受けることができるようになっています。

ですから、より安心して利用できることはもちろん、美容皮膚科では最新の技術を利用して治療をすることができる場所がたくさんあります。
なので、従来ではできなかったような治療も、最新の設備を利用して受けることができます。

皮膚科では皮膚全般に詳しい医師が存在し、美容皮膚科では、より肌を美しく綺麗にするための医師が揃っているので、悩みや解決したい事に応じて選択することができます。